ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第76話ネタバレ感想『オッサンに包まれる警察署の仮眠室』

【画像】今回は警察官の仮眠の話 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第76話 漫画:泰三子

【画像】今回は警察官の仮眠の話 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第76話 漫画:泰三子

  • ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第76話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第76話ネタバレ感想・まとめ
  • ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 登場人物・キャラクターまとめ
  • ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 概要
  • ハコヅメ ~交番女子の逆襲~を連載している『モーニング』について

ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第76話ネタバレストーリー・あらすじ

交番での「泊まり」は、午前8時半から24時間勤務。

そのうち、夜間は班に分かれて交代で4時間程度ずつ仮眠時間が設けられている。

先に藤が仮眠にあがる。

町山交番は、町山警察署管内で唯一女性仮眠室がある。交番に仮眠室がなくて本署まで仮眠にいかなければならない女性警察官もいる。

しかも町山交番は、女性用のシャワー室まで整備されている。

この前同期会でセレブ交番と言われた。

女同士のペアは県下の交番でも珍しい。その辺は気を使ったり不自由を感じたりしない。しかし、職場に女の先輩がいないという環境にはまだ川合はしらない。苦労も沢山あるだろう。

仮眠室には先に藤が寝ている。フローラルの匂いが漂い、交番の中とは信じられない川合。

寝ていない藤。仮眠でずっとは寝られないという。

川合が遅かったことを指摘すると、シャワー室を掃除していたという。すると、藤は汚れていると県下女性警察連合に怒られるという。トイレ・シャワー室・流しの景観維持は絶対使命だと。

町山警察署では、山田も仮眠とっておけといわれる。

山田は、当直の仮眠は先に寝ている人を起こさないように自分のデスクで寝るほうが多い。当直明けでも夜は張り込むし、今日は布団で寝るかと仮眠室に向かう山田。

おっさんたちが寝る仮眠室はおっさんの匂いがする。

イビキや寝言がうるさい。自分のデスクにいくかと思うも、布団で横になりたい欲望に勝てず、布団の中に入る山田。

【画像】オッサンに包まれる警察署の仮眠室 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第76話 漫画:泰三子

【画像】オッサンに包まれる警察署の仮眠室 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第76話 漫画:泰三子

布団からオッサンの匂いがする。

シーツ交換は週2回。曜日計算でいくと、この布団はすでに二人のオッサンを包み込んでいることになる。

シャワーを浴びる野郎はごく少数。つまり、一日汗をかいたオッサン二人に包み込まれている。オッサンに包み込まれたら寝られないと思う山田。

横のオッサンのイビキがうるさくて寝返りを打つ山田。

反対側の布団で寝ている源と目が合う。

【画像】仮眠室で源と目が合う山田 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第76話 漫画:泰三子

【画像】仮眠室で源と目が合う山田 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第76話 漫画:泰三子

山田は、なぜこっちを向いているかと聞くと源は向こうにオッサンがいるからと。山田が向こうへ向けと指示を出す源だが、山田もまた向こうにオッサンがいるからイヤだと拒否。

オッサンドイッチ状態に頭を悩ませる山田と源。

しかし、休養も仕事のうち、しっかりと寝るぞと思うも事案で呼び出される。

女性の酔っ払いを保護しにきた。

山田と源がやってきた時には、川合と藤が到着していた。

山田は、保護室を準備しておくので、身体検査を藤たちにお願いする。

暴れる酔っ払いに睨みで黙らせる藤。

【画像】ブラをつけ忘れたという川合 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第76話 漫画:泰三子

【画像】ブラをつけ忘れたという川合 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第76話 漫画:泰三子

川合が、寝ぼけてて装備をつけていたからブラを付け忘れたという。

対刃防護衣着てるし、戦力ゼロだから勤務に支障はでないというも川合は気合が入らないという。

動きたくない川合に、さっきの酔っ払いの身元引き受けが来るまで対面監視の任につかせる。

ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第76話ネタバレ感想・まとめ

女性警察官じゃなくても、トイレ、シャワー室、流しの掃除ぐらいは男性警察官でもしろよと思うけど、してないのかな。警察組織もそういう古い体質がいまだに「普通」なんだろうな。

【画像】県下女性警察連合 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第76話 漫画:泰三子

【画像】県下女性警察連合 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第76話 漫画:泰三子

モーニング『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』を読んで。

ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 登場人物・キャラクターまとめ

川合
町山警察署交番勤務の女性警察官。警察学校を卒業したばかりの新任警察官。

藤部長
町山警察署交番勤務の女性警察官。川合の指導員。

牧高
町山警察署勤務の女性警察官。藤部長が異動になって刑事課に配属された。

山田
町山警察署勤務の刑事課の男性刑事。


巡査部長。

ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 概要

ホワイトカラーにしてブルーカラー。労働基準法は適用外!安定収入を求めてたまたま警察官になった川合と、超美人&刑事部のエースながらパワハラで交番に飛ばされた藤部長。交番(=ハコ)勤務女子二人の警察官あるあるお仕事備忘録!

『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』を連載している『モーニング』について

『モーニング』は、講談社発行の週刊漫画雑誌。毎週木曜日発売。 現在も『モーニング』の連載陣の一翼を担っている弘兼憲史、かわぐちかいじ、うえやまとちといったベテラン執筆陣によって支えられた、いわゆる「大人漫画」の構成の特徴を持っていた。ストーリー漫画・4コマ漫画などを中心とする型破りな作風で話題を呼ぶ作品を輩出しており、ドラマの原作となる作品が多い。また成人が働く、さまざまな職業をありのままに描いた「職業漫画」が多いのも特徴の一つ。1990年代を通して、青年漫画のジャンルで漫画界をリードしている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする