アオアシ 第154話ネタバレ感想『竹島と朝利が狙われる』

【画像】富樫は、朝利と竹島に安易なクリアが狙われていると教える | 引用元:アオアシ 第154話 漫画:小林有吾 取材・原案協力:上野直彦

【画像】富樫は、朝利と竹島に安易なクリアが狙われていると教える | 引用元:アオアシ 第154話 漫画:小林有吾 取材・原案協力:上野直彦

  • アオアシ 第154話ネタバレストーリー・あらすじ
  • アオアシ 第154話ネタバレ感想・まとめ
  • アオアシ 概要
  • アオアシを連載している『週刊ビッグコミックスピリッツ』について

アオアシ 第154話ネタバレストーリー・あらすじ

プレミアリーグでアシトたちのDFラインが通用している。

またしても朝利がボールをクリアする。

アシトは、四人の守備がプレミアリーグで通用してることを喜ぶ。

富樫が守って毀れたボールを竹島がクリアして外に出す。

富樫は違和感を感じる。そして、福田を見る。福田は何も言わず、何も反応しない。

一年生のDFが守れているのは、4人の横の距離感だと解説する杏里。

コンパクトな守備は、実力差のある相手にも有効なセオリー。

【画像】コンパクトな守備を解説する杏里 | 引用元:アオアシ 第154話 漫画:小林有吾 取材・原案協力:上野直彦

【画像】コンパクトな守備を解説する杏里 | 引用元:アオアシ 第154話 漫画:小林有吾 取材・原案協力:上野直彦

セーフティな守備だと一定の評価をする弁財だが、望はとてもセーフティだと含みのある言い方をする。

竹島も朝利もこの試合にかけてる。絶対に点を取らせないと鬼気迫る。

【画像】セーフティプレイを心がける朝利と竹島 | 引用元:アオアシ 第154話 漫画:小林有吾 取材・原案協力:上野直彦

【画像】セーフティプレイを心がける朝利と竹島 | 引用元:アオアシ 第154話 漫画:小林有吾 取材・原案協力:上野直彦

朝利がボールを奪う。アシトがパスを要求するもサイドにいた松永にボールを蹴りだす朝利。

それをパスカットしたのは東京VANSの酒井。

ベンチにいる大友は、アシト達が頑張ってるのに前線がもっとボールをキープしないとというも黒田は、VANSがアシトたちの守備を見て狙いを絞ったという。

押し込まれるエスペリオン。小早川が馬場、遊馬に戻るように指示を出すもその前に、XANSに切り込まれる。

竹島が抜かれてしまい、シュートを打たれそうになるも、アシトと富樫で強引にとめる。ノーファール。ボールは生きている。毀れダマを竹島がとると、遊馬の指示も無視して、外に蹴り出す。

それでアシトは気付く。

竹島と朝利は、きてもすぐに弾き返すというもアシトは違うと叫ぶ。辰巳の絶妙なパスでゴール前の酒井にボールが渡る。

酒井のシュートになんとか止めるキーパー。

しかし、ボールはつかめず、ルーズボールになる。それを必死にボール抑える富樫。

富樫の回りにはすでにVANS選手が集まっている。朝利はサイドに蹴り出せと富樫に指示を出す。

しかし、富樫は小早川が手をあげてるのが見える。自分には難しい細いパスコース。思い込みで物を見るなという福田の言葉が頭をよぎる。

【画像】福田の言葉を思い出し、難しいパスを出す決意をする富樫 | 引用元:アオアシ 第154話 漫画:小林有吾 取材・原案協力:上野直彦

【画像】福田の言葉を思い出し、難しいパスを出す決意をする富樫 | 引用元:アオアシ 第154話 漫画:小林有吾 取材・原案協力:上野直彦

富樫は、真ん中にパスを蹴り出す。

小早川にパスが通った。辰巳は強引に小早川からボールを奪うためにスライディングする。ファールとなる。

富樫は、竹島と朝利に怒声を浴びせる。朝利と竹島の安易なクリアとサイドに逃がしてるボールをVANSは狙ってきていると教える。失点したくないから急いでボールをゴールから遠ざけようとしてるのがプレーにでてる。守って終わりじゃない。次のプレーを考えろと。リスクを背負っても爪痕残さないと次はないという富樫。

アオアシ 第154話ネタバレ感想・まとめ

とりあえず、クリアするだけは、小学校のサッカーを思い出す。

個人技術の上手い下手の前に、攻めや守りの理論が一切ないから、自陣でボールを敵から奪えたら、とりあえず、クリアする。

試合の進行が遅く、結構退屈したイメージしかなかった。

アシトたちの高度な守備と、相手の動きを読むVANSだから弾いても弾いても次々と攻撃をし続ける展開になったのだろうが、それができないと、クリアされる度にボールを拾いにいってスローイン。

週刊ビッグコミックスピリッツ『アオアシ』を読んで。

アオアシ 概要

愛媛に暮らす中学三年生・青井葦人(あおいアシト)。粗削りながら、強烈なサッカーの才能を秘めているアシトだったが、まっすぐすぎる性格が災いして、大きな挫折を経験することに―――そんなアシトの前に、東京にある強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユースチーム監督・福田達也(ふくだたつや)が現れる。アシトの無限の可能性を見抜いた福田は、東京で開催される自チームのセレクションを受けるよう勧めて!?将来、日本のサッカーに革命を起こすことになる少年の運命は、ここから急速に回り始める!!

アオアシを連載している『週刊ビッグコミックスピリッツ』について

『週刊ビッグコミックスピリッツ』は、小学館が発行する週刊の漫画雑誌。ジャンルは青年漫画。青年向けの雑誌であるせいか、テレビアニメ化された作品は『めぞん一刻』『YAWARA!』『F-エフ』『美味しんぼ』『バケツでごはん』など、ごく一部に留まっている。その一方で、『東京ラブストーリー』『あすなろ白書』『あさひなぐ』『土竜の唄』『アイアムアヒーロー』『トクサツガガガ』など、テレビドラマ化・実写映画化された作品は数多く存在する。