アオアシ 第156話ネタバレ感想『桐木にボールを集める作戦』

【画像】パスボールを振り向きもせずに足の背面でボールの勢い殺して止める桐木 | 引用元:アオアシ 第156話 漫画:小林有吾 取材・原案協力:上野直彦

【画像】パスボールを振り向きもせずに足の背面でボールの勢い殺して止める桐木 | 引用元:アオアシ 第156話 漫画:小林有吾 取材・原案協力:上野直彦

  • アオアシ 第156話ネタバレストーリー・あらすじ
  • アオアシ 第156話ネタバレ感想・まとめ
  • アオアシ 概要
  • アオアシを連載している『週刊ビッグコミックスピリッツ』について

アオアシ 第156話ネタバレストーリー・あらすじ

桐木がボールを持ってVANSに切り込んでいく。

遊馬も上がる。

桐木は、遊馬にパスを出すも遊馬の遥か前方で、キャッチすることはできなかった。

ゴールを逃したも、遊馬はキラーパスを出した富樫にエールを送る。

竹島は、富樫のキラーパスで攻撃の起点になったことを褒める。しかし、そんなパスが上手いやつだったかと聞くと、視野だと答える富樫。視野の練習のおかげだと。

VANSの攻撃。横の間隔はそのままに縦に意識を集中させるアシトたち。

エスペリオンのパスがだいぶスムーズになってきた。2ライン間の距離をコンパクトにすると、ショートパスがつながりやすくなり、クリアボールも拾ってもらえるようになる。さっきより遥かに守りやすくなったと実感する富樫と朝利。

竹島がボールを持つ。

パスを出そうとするも中央にいる桐木にVANS選手が集まる。

なんで密集地帯に桐木がいるのかと考える竹島。

【画像】密集地帯にいる桐木が「サイドに出せ」と言っているのかと考える竹島 | 引用元:アオアシ 第156話 漫画:小林有吾 取材・原案協力:上野直彦

【画像】密集地帯にいる桐木が「サイドに出せ」と言っているのかと考える竹島 | 引用元:アオアシ 第156話 漫画:小林有吾 取材・原案協力:上野直彦

桐木は「サイドに出せ」といっているのかと考える。桐木を警戒してマークしている分、サイドが手薄になってる。

福田は迷うなと竹島に指示を出す。

桐木に出したいが、右サイドの松永に出そうとする竹島。

そこにアシトがパスを要求する。

竹島は、アシトの声に反応して、アシトにパスを出す。

アシトは首振ってから、桐木に強いパスを出す。

【画像】アシトの強いパスボールを桐木が「弾く」 | 引用元:アオアシ 第156話 漫画:小林有吾 取材・原案協力:上野直彦

【画像】アシトの強いパスボールを桐木が「弾く」 | 引用元:アオアシ 第156話 漫画:小林有吾 取材・原案協力:上野直彦

桐木をマークしてるVANS選手は、トラップするときに間違いなく弾く。そこを二人で奪いに行くと想定していた。

しかし、桐木は、ボールを待たずにボールに背を向けて走り出す。

アシトは、今の桐木ならどんなボールでも絶対に奪われないと確信していた。

桐木は、後ろ向きのまま、足の側面を使ってアシトのパスを勢いを殺して、弾くことなく受け止める。

そして、VANS選手二名を抜き去る。中央突破する桐木。左サイドの遊馬と合わせて大チャンス。

【画像】リスクを冒してでも桐木に集めるべきだと考える | 引用元:アオアシ 第156話 漫画:小林有吾 取材・原案協力:上野直彦

【画像】リスクを冒してでも桐木に集めるべきだと考える | 引用元:アオアシ 第156話 漫画:小林有吾 取材・原案協力:上野直彦

今日の戦い方は、リスクを冒してでも桐木に集める。

東京VANSの監督は、エスペリオンのフォーメーションがどんどん雑になってきている。これなら揺さぶればすぐに瓦解すると弱点を見つけられる。

アオアシ 第156話ネタバレ感想・まとめ

中央に密集しているなら、サイドからゴールを組み立てるのもアリだと思うが、中央の桐木にパスを出した。

確かに桐木にボールが渡れば、強いかもしれないが、パスカットされる可能性もあるからな。。。

桐木が遊馬にパスを出したのは、本当は遊馬がもっと前を走って追いつけないといけなかったのではないか。そこの位置までゴールできるシュートが打てる位置だったのではないか。

週刊ビッグコミックスピリッツ『アオアシ』を読んで。

アオアシ 概要

愛媛に暮らす中学三年生・青井葦人(あおいアシト)。粗削りながら、強烈なサッカーの才能を秘めているアシトだったが、まっすぐすぎる性格が災いして、大きな挫折を経験することに―――そんなアシトの前に、東京にある強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユースチーム監督・福田達也(ふくだたつや)が現れる。アシトの無限の可能性を見抜いた福田は、東京で開催される自チームのセレクションを受けるよう勧めて!?将来、日本のサッカーに革命を起こすことになる少年の運命は、ここから急速に回り始める!!

アオアシを連載している『週刊ビッグコミックスピリッツ』について

『週刊ビッグコミックスピリッツ』は、小学館が発行する週刊の漫画雑誌。ジャンルは青年漫画。青年向けの雑誌であるせいか、テレビアニメ化された作品は『めぞん一刻』『YAWARA!』『F-エフ』『美味しんぼ』『バケツでごはん』など、ごく一部に留まっている。その一方で、『東京ラブストーリー』『あすなろ白書』『あさひなぐ』『土竜の唄』『アイアムアヒーロー』『トクサツガガガ』など、テレビドラマ化・実写映画化された作品は数多く存在する。