賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第323話ネタバレ感想『定期預金を勧められるカイジ』

【画像】遺産だと言い張るカイジ | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第323話 漫画・福本伸行

【画像】遺産だと言い張るカイジ | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第323話 漫画・福本伸行

  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編 前号までのあらすじ
  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第323話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第323話ネタバレ感想・まとめ
  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編 登場人物・キャラクターまとめ
  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編 概要
  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編を連載している『週刊ヤングマガジン』について

賭博堕天録カイジ 24億脱出編 前号までのあらすじ

「ワン・ポーカー」に大勝し、24億円の大金を得たカイジたち。帝愛の追手の目をかいくぐり、実家から保険証を持ち帰ったカイジは、大量の現金を圧縮するため、銀行口座を作ろうとする。

賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第323話ネタバレストーリー・あらすじ

カイジは銀行の窓口で、お金について、少し相談があるという。

カイジは、犯罪がらみの金かと聞かれると恐れて、遺産だと言い張る。

相手はまだ何も言っていないのに、カイジは、遺産で急に入った金で、放蕩息子で日本中ブラブラして、オヤジが遺産を残してくれた使うあてもないし、家に置いておけないから、銀行にと焦って説明する。

窓口の男性は、二階へとカイジを誘導しようとする。

二階と言われて、意味がわからないカイジ。

銀行の二階にいったことがないので、カイジにとっては未知の領域。二階に何があるのか。

二階は、逃げ場のない詰みの部屋で、そこに入ったら最後、施錠されて、大した時間もかけずに警察官登場という流れかと考える。

【画像】銀行の二階を恐れるカイジ | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第323話 漫画・福本伸行

【画像】銀行の二階を恐れるカイジ | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第323話 漫画・福本伸行

一般人もいる一階で騒ぎを起こしたくない。怪しい客は二階に追いやって処理。そう考えたカイジは、二階は無理だと答える。

高所恐怖症で閉所恐怖所から話があるならここでしてくれという。

【画像】定期預金を勧められるカイジ | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第323話 漫画・福本伸行

【画像】定期預金を勧められるカイジ | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第323話 漫画・福本伸行

窓口嬢は、普通口座と指定があるが、定期預金にしてはどうかと進めてきた。二階にはその窓口があると案内する。

安堵するカイジ。

しかし、定期なんてとんでもないと断る。それでも定期をすすめてくる銀行。

カイジは、チャンやマリオが待つ車に戻る。車には、すでにチャンとマリオが戻っていた。

三人とも無事に銀行口座をつくってきた。

笑う三人だが、チャンがマリオの通帳を見て、総合口座とある。中を見ると預金が定期になっていた。普通だろというと、マリオは執拗にすすめられて、あまり固執するのもおかしいかと思ってと。

マリオは、相手は半年といってきたけど、三ヶ月定期で自動更新ではない形に粘ったという。チャンは粘るポイントが違うという。

カイジがモジモジしているのを見て、まさかカイジも、とチャンが聞くと、カイジも定期。しかも一年定期で自動継続。さらに、積み立て預金にもなっていた。

受付嬢に押されて仕方なくと答えるカイジ。

賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第323話ネタバレ感想・まとめ

定期預金だった。昭和の時代だったらまだしも、今、定期のメリットてあるかな。

週刊ヤングマガジン『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』を読んで。

賭博堕天録カイジ 24億脱出編 登場人物・キャラクターまとめ

伊藤カイジ
本作の主人公。自堕落な日々を過ごすフリーターだったが、数々のギャンブルに巻き込まれていく。和也とのワン・ポーカー対決に勝利し、24億円を得る。

兵藤和也
金融コンツェルン・帝愛グループの会長である兵藤和尊の息子。カイジとのワン・ポーカーの死闘に敗北。処刑されそうになったところを、カイジに救われる。

チャン
中国からの出稼ぎ労働者。和也が考案した「救出」ゲームに挑むも、光山に裏切られ、窮地に。カイジに命を救われ、ワン・ポーカーでは、逆にカイジの命を救う。

マリオ
フイリッピンからの出稼ぎ労働者。和也が考案した「救出」ゲームに挑むも、光山に裏切られ、窮地に。カイジに命を救われ、ワン・ポーカーでは、逆にカイジの命を救う。

光山
チャン、マリオと「救出ゲーム」に挑む。最後は二人を裏切り、二人を見殺しにする代わりに7千万円を得る。

坂崎孝太郎
第2シリーズ『賭博破戒録カイジ』で、カイジと組んで、裏カジノのパチンコ一発台「沼」を攻略した仲間。その後、堕落したカイジに愛想を尽かし、縁を切った。

賭博堕天録カイジ 24億脱出編 概要

帝愛グループ会長・兵藤和尊の息子・和也との1対1の大勝負「ワン・ポーカー」を制し、24億もの大金を手に入れたカイジ。帝愛の追っ手たちから逃れ、無事24億を我が物にできるのか!? 共に戦ったチャン、マリオと共に、カイジらが繰り広げる前代未聞の脱出行!

賭博堕天録カイジ 24億脱出編を連載している『週刊ヤングマガジン』について

『週刊ヤングマガジン』(しゅうかんヤングマガジン)は、講談社が発行する週刊の漫画雑誌。ジャンルは青年漫画。1980年6月23日創刊。略称は「ヤンマガ」、「週刊ヤンマガ」、「YM」、「週刊YM」。創刊時編集長は宮原照夫。発売日は毎週月曜日。掲載作品の単行本は、ヤングマガジン系列専用の総合レーベル「ヤンマガKC」より刊行されている。

姉妹誌として、『月刊ヤングマガジン』(隔月刊誌『別冊ヤングマガジン』より2009年にリニューアル)がある。現行の増刊誌として、2014年9月5日創刊の『ヤングマガジンサード』がある。過去に発行されていた増刊については「増刊号」節、姉妹誌については「姉妹誌」節、漫画アプリ及びWEBコミックサイトについては「漫画アプリ・WEB連載」節を参照。