【おすすめエピソード】ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第10話ネタバレ感想『VS.チカン』

【画像】チカン被害者の女子高校生にとんでもない質問をする山田 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第10話 漫画:泰三子

【画像】チカン被害者の女子高校生にとんでもない質問をする山田 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第10話 漫画:泰三子

  • ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第10話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第10話ネタバレ感想・まとめ
  • ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 登場人物・キャラクターまとめ
  • ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 概要
  • ハコヅメ ~交番女子の逆襲~を連載している『モーニング』について

ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第10話ネタバレストーリー・あらすじ

警察学校時代、藤と源にいじめられていた先輩だったが、今では憧れの刑事になったと鬼瓦教官に報告する山田。

チカンの被疑者をひっぱってきてるから、藤ペアが被害者調書をとってるから書類をまとめてこいと言われ、聴取室に向かう山田。

朝、電車内で女子高校生が被害にあった。

部屋に入った直後に、被害者の女子高生に、どんな下着か聞く山田。

藤が川合に山田を埋めてきてと指示を出すぐらい怒ってる。源が山田を部屋から引っ張り出して、被害者の気持ちを考えろと説教する。

県内一の取調官といわれる源の手腕を見たいという山田。しかし、藤が席を源に譲らない。

そこで犯人の取調べを依頼される源は、山田に任せるという。

犯人は、会社役員で金で示談にしようとしている。

山田は、反省しろというも、短いスカートで混んでる電車に乗ってる。あの子も期待してたという犯人。むこうも悪いのに金を払ってやるといってるんだから、早く弁護士を呼んでこいという犯人。

【画像】全く反省していないチカン犯人に怒りを覚える源と山田 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第10話 漫画:泰三子

【画像】全く反省していないチカン犯人に怒りを覚える源と山田 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第10話 漫画:泰三子

犯人は全く反省の色がない。

犯罪抑止のために、女子高生に自分の不用心さを注意したほうがいいという犯人に怒りがこみ上げてくる山田と源。

もし、源なら相手の心を掴み、自在に諭すことができただろう。

もし、藤なら独特のオーラで正義を語り、相手の良心に訴えるだろう。

自分は何もできないと思う山田。

【画像】チカン被害者の女子高校生に犯人をこてんぱんにすると約束する山田たち | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第10話 漫画:泰三子

【画像】チカン被害者の女子高校生に犯人をこてんぱんにすると約束する山田たち | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第10話 漫画:泰三子

被害者の女子高生が保護者と帰るところ。山田は、入室直後に心無いことを口にしたことを謝る。源は女子高生に、山田がチカン犯人の取調べをしてる担当だと教える。こてんぱんにするから安心してと。

山田は、ゲスの力を借りてでも女子高生の笑顔を守りたいと思い、源と藤に助力の要請をする。

犯行時の状況を明らかにするために当時の立ち位置やポーズを再現する操作に犯人を付き合わせる。

【画像】被害者の女子高校生役を源が担当 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第10話 漫画:泰三子

【画像】被害者の女子高校生役を源が担当 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第10話 漫画:泰三子

牧高が記録係、藤は撮影係、川合が研修生という形で待っていた。被害者の女子高生役は源。

まずは、お尻を触ったところからと犯人に向かって背を向ける源。

それを撮影する藤。何度やっても撮影のやり直しをさせる藤。

次は、被害者の臀部に股間を押し付けたところだと。顔を下げる犯人。

犯人をなぶってる藤のキラメキはなんなんだろうと山田にいう源。藤は具体的に犯人に指示を出す。

それからというもの犯人は、犯行に対して反省し、取調べに前向きになった。

【画像】女性代表として牧高がチカンを嫌悪する目で睨む | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第10話 漫画:泰三子

【画像】女性代表として牧高がチカンを嫌悪する目で睨む | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第10話 漫画:泰三子

ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第10話ネタバレ感想・まとめ

チカン犯人に罪悪感をちゃんと持ってもらう方法として、犯行時の状況を明らかにする犯行を再現する捜査は有効なのだろうか。

【画像】チカン犯人に男・源の尻を触るように要求する | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第10話 漫画:泰三子

【画像】チカン犯人に男・源の尻を触るように要求する | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第10話 漫画:泰三子

モーニング『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』を読んで。

ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 登場人物・キャラクターまとめ

川合
町山警察署交番勤務の女性警察官。警察学校を卒業したばかりの新任警察官。

藤部長
町山警察署交番勤務の女性警察官。川合の指導員。

牧高
町山警察署勤務の女性警察官。藤部長が異動になって刑事課に配属された。

山田
町山警察署勤務の刑事課の男性刑事。


巡査部長。

ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 概要

ホワイトカラーにしてブルーカラー。労働基準法は適用外!安定収入を求めてたまたま警察官になった川合と、超美人&刑事部のエースながらパワハラで交番に飛ばされた藤部長。交番(=ハコ)勤務女子二人の警察官あるあるお仕事備忘録!

『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』を連載している『モーニング』について

『モーニング』は、講談社発行の週刊漫画雑誌。毎週木曜日発売。 現在も『モーニング』の連載陣の一翼を担っている弘兼憲史、かわぐちかいじ、うえやまとちといったベテラン執筆陣によって支えられた、いわゆる「大人漫画」の構成の特徴を持っていた。ストーリー漫画・4コマ漫画などを中心とする型破りな作風で話題を呼ぶ作品を輩出しており、ドラマの原作となる作品が多い。また成人が働く、さまざまな職業をありのままに描いた「職業漫画」が多いのも特徴の一つ。1990年代を通して、青年漫画のジャンルで漫画界をリードしている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする