賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第327話ネタバレ感想『エスティマショックで疑心暗鬼の遠藤』

【画像】エスティマショックで疑心暗鬼の遠藤 | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第327話 漫画・福本伸行

【画像】エスティマショックで疑心暗鬼の遠藤 | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第327話 漫画・福本伸行

  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編 前号までのあらすじ
  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第327話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第327話ネタバレ感想・まとめ
  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編 登場人物・キャラクターまとめ
  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編 概要
  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編を連載している『週刊ヤングマガジン』について

賭博堕天録カイジ 24億脱出編 前号までのあらすじ

「ワン・ポーカー」に大勝し、24億円の大金を得たカイジたち。帝愛の追手の目をかいくぐり、実家から保険証を持ち帰ったカイジは、大量の現金を圧縮するため、銀行口座を作ろうとする。一方、帝愛はカイジらの顔写真が載った手配書を債務者たちに配布し大規模な捜索を続けていた。

賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第327話ネタバレストーリー・あらすじ

カイジは一手間かけて変装するという。

カイジたちが、地球のどまん中号、母船で今後の対策を練っていた、まさにその時、茨城の大黒銀行で「帝愛」の債務者にカイジが目撃され、債務者が「帝愛」に通報。その通報からおよそ20分ほど経過した頃、カイジらを追っていた「帝愛」の捜索本部はてんやわんや。

「帝愛」はその銀行の最寄り駅に即座に見張りを派遣。駅の改札、コインロッカー、タクシー乗り場に人を張らせる。

帝愛の支店がその最寄り駅の駅前にあったことが幸いした。脱出の要の最寄り駅をまず完全ロック。さらにバスでなければいけない次の最寄り駅にも人を派遣。

茨城ロック。茨城から出さない。目撃銀行の近くにあるデパートや街中にあるコインロッカーにも人を張らせる。

カイジらが大量の現金を常時持ち歩けるわけもなく、目撃した地点の近隣のコインロッカーを見張りで固めてしまえば、カイジらは預けた金を出すことが出来ず、間接的に詰みと考える遠藤。

遠藤は、自分たちも茨城に向かう。カイジらが泊まるであろうビジネスホテルをしらみつぶしに捜索するという。

帝愛側は、ホテル、コインロッカー、クルマを手にしていない場合の移動手段、宿泊施設、現金の一時預け所の三箇所を捜査、張り込みの最重要激熱ポイントとしていた。

「帝愛」側が、なぜ、カイジらが鉄道で移動していると考えているか。

【画像】エスティマショック | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第327話 漫画・福本伸行

【画像】エスティマショック | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第327話 漫画・福本伸行

それは、カイジらが仕掛けたエスティマショックのせい。

カイジらがレンタカー屋でエスティマを借り、立体駐車場に放置。乗らない囮としてのエスティマが帝愛側にバレた。入庫して一週間経つのに、出庫がない駐車場側は、クルマの所有者であるレンタカー屋に連絡して引き取らせた。

店に戻ってきたエスティマを見て、レンタカー屋の従業員、帝愛ローンの債務者が帝愛へ連絡。

【画像】カイジらが借りたエスティマの走行距離が2キロと少ない | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第327話 漫画・福本伸行

【画像】カイジらが借りたエスティマの走行距離が2キロと少ない | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第327話 漫画・福本伸行

借りたエスティマの走行距離は2キロ。借りてすぐに駐車場にいれて、そのまま放置。カイジらは、クルマ移動してなかった。カイジが仕掛けたトラップフェイクで遠藤は疑心暗鬼になる。

あれだけの大量の現金を持ち運ぶとなると、クルマが必須と思っていた遠藤は、黒服たちにも意見を求める。

買った形跡も借りた形跡もないから盗んだクルマということか。しかし、盗めば、警察に目をつけられる。可能性はゼロではないが、リスキーだという遠藤。そこで、遠藤は移動は鉄道かもしれないと行き着く。

【画像】カイジらは鉄道移動かもしれないと結論づける遠藤 | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第327話 漫画・福本伸行

【画像】カイジらは鉄道移動かもしれないと結論づける遠藤 | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第327話 漫画・福本伸行

24億。240キロを持ち歩くのは一人では厳しいが、3人なら一人頭80キロ。

調べてみようと、大型のキャリーバッグにいくら入るか試してみる。

90リットル。大型のキャリーバッグに単純計算すると7億円以上入ることが判明。

残りの1億をリュックで背負えば、移動可能。

【画像】一人8億円計算ならキャリーバッグとリュックで移動可能 | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第327話 漫画・福本伸行

【画像】一人8億円計算ならキャリーバッグとリュックで移動可能 | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第327話 漫画・福本伸行

エスティマを借りることでクルマ移動と思い込ませてからの鉄道移動。

この問答が3日前にあり、遠藤たちはカイジらは鉄道移動だと思い込んでいた。

駅やコインロッカーを固めることで、茨城からカイジらを出さないように包囲網を構築するも、カイジらはクルマで茨城を脱出していた。

賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第327話ネタバレ感想・まとめ

銀行で目撃されたということは、現金が銀行に預金されはじめていることについては考えていないのだろうか。

帝愛の債務者が働いている店などの防犯カメラをしらみつぶしに探して、カイジらの行動をチェックするのも必要だと思うけど、都合よく、帝愛の債務者が防犯カメラのある店に勤務してるとも限らないが。

週刊ヤングマガジン『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』を読んで。

賭博堕天録カイジ 24億脱出編 登場人物・キャラクターまとめ

伊藤カイジ
本作の主人公。自堕落な日々を過ごすフリーターだったが、数々のギャンブルに巻き込まれていく。和也とのワン・ポーカー対決に勝利し、24億円を得る。

兵藤和也
金融コンツェルン・帝愛グループの会長である兵藤和尊の息子。カイジとのワン・ポーカーの死闘に敗北。処刑されそうになったところを、カイジに救われる。

チャン
中国からの出稼ぎ労働者。和也が考案した「救出」ゲームに挑むも、光山に裏切られ、窮地に。カイジに命を救われ、ワン・ポーカーでは、逆にカイジの命を救う。

マリオ
フイリッピンからの出稼ぎ労働者。和也が考案した「救出」ゲームに挑むも、光山に裏切られ、窮地に。カイジに命を救われ、ワン・ポーカーでは、逆にカイジの命を救う。

光山
チャン、マリオと「救出ゲーム」に挑む。最後は二人を裏切り、二人を見殺しにする代わりに7千万円を得る。

坂崎孝太郎
第2シリーズ『賭博破戒録カイジ』で、カイジと組んで、裏カジノのパチンコ一発台「沼」を攻略した仲間。その後、堕落したカイジに愛想を尽かし、縁を切った。

賭博堕天録カイジ 24億脱出編 概要

帝愛グループ会長・兵藤和尊の息子・和也との1対1の大勝負「ワン・ポーカー」を制し、24億もの大金を手に入れたカイジ。帝愛の追っ手たちから逃れ、無事24億を我が物にできるのか!? 共に戦ったチャン、マリオと共に、カイジらが繰り広げる前代未聞の脱出行!

賭博堕天録カイジ 24億脱出編を連載している『週刊ヤングマガジン』について

『週刊ヤングマガジン』(しゅうかんヤングマガジン)は、講談社が発行する週刊の漫画雑誌。ジャンルは青年漫画。1980年6月23日創刊。略称は「ヤンマガ」、「週刊ヤンマガ」、「YM」、「週刊YM」。創刊時編集長は宮原照夫。発売日は毎週月曜日。掲載作品の単行本は、ヤングマガジン系列専用の総合レーベル「ヤンマガKC」より刊行されている。

姉妹誌として、『月刊ヤングマガジン』(隔月刊誌『別冊ヤングマガジン』より2009年にリニューアル)がある。現行の増刊誌として、2014年9月5日創刊の『ヤングマガジンサード』がある。過去に発行されていた増刊については「増刊号」節、姉妹誌については「姉妹誌」節、漫画アプリ及びWEBコミックサイトについては「漫画アプリ・WEB連載」節を参照。