ここは今から倫理です。 第16話ネタバレ感想『卒業式と告白』

【画像】卒業式の後、高柳に告白すると決めていたという逢沢 | 引用元:ここは今から倫理です。 第16話 漫画:雨瀬シオリ

【画像】卒業式の後、高柳に告白すると決めていたという逢沢 | 引用元:ここは今から倫理です。 第16話 漫画:雨瀬シオリ

  • ここは今から倫理です。 第16話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ここは今から倫理です。 第16話ネタバレ感想・考察
  • ここは今から倫理です。 概要
  • ここは今から倫理です。を連載している『グランドジャンプ』について

ここは今から倫理です。 第16話ネタバレストーリー・あらすじ

卒業式。

逢沢は、世の中の人は考えていると知る。小学生の頃から、中学生の頃から、高校卒業寸前でやっと考え始めた逢沢。遅すぎかなとある人に聞いたら、「早いくらい」だと言ってくれた。

逢沢は、教師陣の中で高柳を見る。

高柳に一番最初に教えてもらったことは、書道部に入れといわれ、ボールペン字を始めた。もう飽きた。

あの時に、先生に触れたのが最後。

高柳からもっといろいろ教わりたい。知らない事ばかり。ずっと色んな話を聞きたい。高柳がそばにいてくれたら。

卒業証書を貰い、卒業式を終えた逢沢は、クラスメートに高柳に告白するという。怖いから近くまできてほしいと頼む。

高柳がいつもいる喫煙する場所に向かう逢沢。

髪留めを外し、気合を入れる。

ドアをあけるといつものように高柳がタバコを吹かせていた。

高柳は、タバコの火を消し、卒業おめでとうと逢沢にいう。

そして、大学でも頑張ってくださいと。

逢沢は、「愛こそ、貧しいから豊かへのかけはし」みたいなことを教えてくれたねと聞く。

【画像】高柳に告白する逢沢 | 引用元:ここは今から倫理です。 第16話 漫画:雨瀬シオリ

【画像】高柳に告白する逢沢 | 引用元:ここは今から倫理です。 第16話 漫画:雨瀬シオリ

自分にとって高柳が架け橋。付き合ってほしいと頭を下げて告白する逢沢。

高柳は、頭のいい人が好きなら、これからいっぱい勉強する。きっと高柳みたいに豊かな人になるからとお願いをする逢沢。

高柳は、逢沢がそう想ってくれたことに感謝を述べ、気持ちだけ頂くと返す。

逢沢なら、大学で素敵な人が見つかると逢沢の告白を拒否する高柳。

逢沢はやめてという。若いからこれからいっぱい出会いがある。恋と憧れを間違えてる。そういうことはやめてと。

高柳は、逢沢の倍は生きている。これからどれだけ広がっていくのはと話をしようとするも逢沢が遮る。

高柳には、どれだけ好きかわからないという逢沢。

世界は広げたい。色んなこと知りたい。でも出会いはここで終わりでいいという逢沢。

懇願する逢沢だが、高柳の気持ちは変わらない。

涙を流す逢沢。

【画像】逢沢に将来のことを考えているかと問う | 引用元:ここは今から倫理です。 第16話 漫画:雨瀬シオリ

【画像】逢沢に将来のことを考えているかと問う | 引用元:ここは今から倫理です。 第16話 漫画:雨瀬シオリ

逢沢はなんでダメなのか聞く。高柳は、逢沢は魅力的な女性だという。将来を考えているかと逢沢に問う高柳。

結婚や子供について。逢沢は子供はほしいし、結婚式もしたいという。

高柳は、逢沢なら素晴らしい人と出会えるからというだけ。

高柳は、自分は結婚には懲りたという。もうしないと。

【画像】結婚にはこりたからもうしないという高柳 | 引用元:ここは今から倫理です。 第16話 漫画:雨瀬シオリ

【画像】結婚にはこりたからもうしないという高柳 | 引用元:ここは今から倫理です。 第16話 漫画:雨瀬シオリ

逢沢は、号泣しながら喫煙所から飛び出していく。

倫理がとても大事なことで、それがたとえわかってもうまくなんて生きられない。そんな愚かな人間の愛し方を、自分自身の愛し方を。高柳は教えたいと想う。

ここは今から倫理です。 第16話ネタバレ感想・考察

逢沢が「汚い」といったのは高柳の後だしジャンケンだったからか。

結婚や子供のことを考えているかと聞かれたら、考えてるが正解のパターンが多い。考えてなくてもいいと思ってる人間が相手に考えているかなんて聞かないから。そして、考えてるとなれば、結婚するか否か、子供を作るか否かは二択だが、これも肯定のほうが建設的だろう。現代は、それを否定する人口も増えてきたし、社会的にも否定でも問題ないという風潮になってきてる(貧困格差による物理的な面も大きく影響しているという側面もあるらしい)だけで、どっちが確率が高いかというとやっぱり肯定だろう。

【画像】結婚式もしたいと歯切れ悪く応える逢沢 | 引用元:ここは今から倫理です。 第16話 漫画:雨瀬シオリ

【画像】結婚式もしたいと歯切れ悪く応える逢沢 | 引用元:ここは今から倫理です。 第16話 漫画:雨瀬シオリ

そんな誘導尋問のように、答えを誘導させておいて、その答えは自分とマッチしないと高柳が出してきた応えで告白を拒否したことに逢沢は「汚い」と想ったのだろう。

今の逢沢なら、高柳が結婚に否定的なら、結婚なんかしなくてもいいというだろう。高柳が子供はいらないというなら、作らないというだろう。それすらも、「将来を考えているか」の質問で封じてしまう。

【画像】大人って汚いという逢沢 | 引用元:ここは今から倫理です。 第16話 漫画:雨瀬シオリ

【画像】大人って汚いという逢沢 | 引用元:ここは今から倫理です。 第16話 漫画:雨瀬シオリ

でもこれでよかったのだろう。学校で会うぐらいの距離感がよかった。それが縮まれば、また見えてくるものが違ってくる。結婚に懲りた高柳は、それを重々承知してるのだろう。だから、「試しに」みたいなこともなしに断る。

グランドジャンプむちゃ『ここは今から倫理です。』を読んで。

ここは今から倫理です。 概要

「倫理」とは人倫の道であり、道徳の規範となる原理。学ばずとも将来、困る事はない学問。しかし、この授業には人生の真実が詰まっている。クールな倫理教師・高柳が生徒たちの抱える問題と独自のスタンスで向かい合う――。新時代、教師物語!!

ここは今から倫理です。を連載している『グランドジャンプむちゃ』について

『グランドジャンプPREMIUM』 (グランドジャンププレミアム、GRAND JUMP PREMIUM、GJP) は、集英社が発行していた日本の隔月刊[1]青年漫画雑誌。発売日は偶数月第4水曜日。『グランドジャンプ』(GJ)増刊。

12月26日(水)、「グランドジャンプPREMIUM」の後継誌として「グランドジャンプむちゃ」が発売。