賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第338話ネタバレ感想『キャンピングカーに狙いを絞った遠藤』

【画像】黒服たちにキャンピングカーに狙いを絞ると命令を出す遠藤 | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第338話 漫画・福本伸行

【画像】黒服たちにキャンピングカーに狙いを絞ると命令を出す遠藤 | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第338話 漫画・福本伸行

  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第338話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第338話ネタバレ感想・まとめ
  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編 登場人物・キャラクターまとめ
  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編 概要
  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編を連載している『週刊ヤングマガジン』について

賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第338話ネタバレストーリー・あらすじ

カイジ捜索本部では、遠藤がいない間も電話を受け付け対応していた。

そこに遠藤が帰ってくる。

黒服は、昨日はどこにいっていたのかと聞くも遠藤は、自分の席を明け渡すように命令し、座る。

そして、昨日のことは話さず、謎が解けたという。

カイジらの逃亡から三週間。忽然と街から消えた謎。駅、ビジネスホテル、コインロッカー、カイジたちが必要とするであろう場所にも姿を現さないその理由。

キャンピングカーだという遠藤。

泊まれて走れて収納も出来るキャンピングカーを何らかの方法で手に入れたという。

キャンピングカーで日本中を周り、銀行で現金の圧縮化、通帳作りに励んでる。

よって方針をかえる。

これまでマークしてきた駅、ビジネスホテルはついでに気を配る程度でいい。キャンピングカーに集中。

捜査のポイントは二つ。

ひとつは、債務者。債務者に、カイジたちはキャンピングカーにいるというビラを配る。

キャンピングカーを出来るなら追跡し、中の人間を目視確認を奨励。勧告する。

もうひとつは、キャンピングカーをレンタルで貸し出してる業者・会社に片っ端から電話して、現在、長期で貸し出しているレンタカーはないか聞き込み。客のプライバシーだから、なかなか明かさないかもしれないが、長期の貸し出しは可能かの確認だけでもいい。それでくさい業者をあぶりだすことができる。

万が一、聞き込みでカイジらが借りたクルマの車種、特徴がわかれば、でかい。クルマの目撃情報一発で、カイジらを確保できる可能性もある。

かかれ!と黒服に命令を下す遠藤。

そういうと遠藤は立ち上がり部屋を出ようとする。黒服が訊ねると、一晩寝てないから、明日昼までに今、いったことを仕上げておけという。

やつれた遠藤を見て、一晩かけて制裁を受けていたのかと話し合い黒服たち。

見た限り、体に損傷はなかった。体を痛めずとも精神にくるやつだろうと考える。

一晩中、斧が目の前で揺れる斧・振り子とか。マンションのベランダの柵の向こう側に立たされてグチグチ言われるビル縁説教とか。

黒崎GMみ相当キツくギリギリ追い込まれ、苦し紛れにいったんじゃないかと考える。キャンピングカーと。

キャンピングカーは唐突すぎると思っている黒服。客の出入りの少ない時間を狙って、ビジネスホテルを利用している可能性もあるし、ラブホの可能性もある。

キャンピングカーは、あくまでも可能性のひとつで、予断だと考える黒服だち。

その予断がビンゴ。カイジらの現状を正確かつ完全に把握した推察、閃き、看破。

賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第338話ネタバレ感想・まとめ

キャンピングカーなんて、よくある車じゃないから、目立つと思う。帝愛の債務者を使われたら、結構すぐに見つかりそう。

【画像】帝愛の債務者たちにキャンピングカーを探すようにビラを配る作戦 | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第338話 漫画・福本伸行

【画像】帝愛の債務者たちにキャンピングカーを探すようにビラを配る作戦 | 引用元:賭博堕天録カイジ 24億脱出編 第338話 漫画・福本伸行

週刊ヤングマガジン『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』を読んで。

賭博堕天録カイジ 24億脱出編 登場人物・キャラクターまとめ

伊藤カイジ
本作の主人公。自堕落な日々を過ごすフリーターだったが、数々のギャンブルに巻き込まれていく。和也とのワン・ポーカー対決に勝利し、24億円を得る。

兵藤和也
金融コンツェルン・帝愛グループの会長である兵藤和尊の息子。カイジとのワン・ポーカーの死闘に敗北。処刑されそうになったところを、カイジに救われる。

チャン
中国からの出稼ぎ労働者。和也が考案した「救出」ゲームに挑むも、光山に裏切られ、窮地に。カイジに命を救われ、ワン・ポーカーでは、逆にカイジの命を救う。

マリオ
フィリピンからの出稼ぎ労働者。和也が考案した「救出」ゲームに挑むも、光山に裏切られ、窮地に。カイジに命を救われ、ワン・ポーカーでは、逆にカイジの命を救う。

光山
チャン、マリオと「救出ゲーム」に挑む。最後は二人を裏切り、二人を見殺しにする代わりに7千万円を得る。

坂崎孝太郎
第2シリーズ『賭博破戒録カイジ』で、カイジと組んで、裏カジノのパチンコ一発台「沼」を攻略した仲間。その後、堕落したカイジに愛想を尽かし、縁を切った。

賭博堕天録カイジ 24億脱出編 概要

帝愛グループ会長・兵藤和尊の息子・和也との1対1の大勝負「ワン・ポーカー」を制し、24億もの大金を手に入れたカイジ。帝愛の追っ手たちから逃れ、無事24億を我が物にできるのか!? 共に戦ったチャン、マリオと共に、カイジらが繰り広げる前代未聞の脱出行!

賭博堕天録カイジ 24億脱出編を連載している『週刊ヤングマガジン』について

『週刊ヤングマガジン』(しゅうかんヤングマガジン)は、講談社が発行する週刊の漫画雑誌。ジャンルは青年漫画。1980年6月23日創刊。略称は「ヤンマガ」、「週刊ヤンマガ」、「YM」、「週刊YM」。創刊時編集長は宮原照夫。発売日は毎週月曜日。掲載作品の単行本は、ヤングマガジン系列専用の総合レーベル「ヤンマガKC」より刊行されている。

姉妹誌として、『月刊ヤングマガジン』(隔月刊誌『別冊ヤングマガジン』より2009年にリニューアル)がある。現行の増刊誌として、2014年9月5日創刊の『ヤングマガジンサード』がある。過去に発行されていた増刊については「増刊号」節、姉妹誌については「姉妹誌」節、漫画アプリ及びWEBコミックサイトについては「漫画アプリ・WEB連載」節を参照。