ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第113話ネタバレ感想『振り込め詐欺の手口』

【画像】出し子と受け子 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第113話 漫画:泰三子

【画像】出し子と受け子 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第113話 漫画:泰三子

  • ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第113話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第113話ネタバレ感想・まとめ
  • ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 登場人物・キャラクターまとめ
  • ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 概要
  • ハコヅメ ~交番女子の逆襲~を連載している『モーニング』について

ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第113話ネタバレストーリー・あらすじ

振り込め詐欺撲滅キャンペーン中だとチラシを金融機関で川合が配ってる。

年金支給日が近いので配っていると若者に説明する川合。

交番に戻ると如月が訪れていた。

詐欺撲滅キャンペーンつ使われてマスコットキャラ「ニカチョーくん」の制作秘話を笑顔で話す如月。

管内ATMが防犯チラシを貼りにお願いしにいったところ、視認性が悪くなるから、これ以上は防犯対策のために貼らないでほしいと断られた話をすると、金融機関は防犯業界では激戦区だからという如月。

金融機関の職員は、怪しいと感じてからの声かけは警察官よりも100倍上手いから振り込め詐欺を防ぐニュースが度々あるのはその効果だという。

詐欺の手口はバラバラだから対策もありすぎるという。

詐欺手口を警察が対策して広報しても、その対策を利用した詐欺の手口を作っていく。いたちごっこだという。

対策を立てるほうもまいってしまうが、行き詰ったときは、他県の詐欺対策を検索すると苦しみが垣間見れて元気がでるという。

川合は、被害者は大体高齢者なのでシンプルなほうがいいのではというと如月はそれはもうやってるという。

「受け子」とは、被害者から金やキャッシュカードを受け取る人。

「出し子」とは、騙し取ったカードや通帳でお金を下ろす人。

振り込め詐欺のグループは、高額なアルバイトといって、「受け子」「出し子」を雇う。捕まる可能性が高いうえに罪も重い。ハイリスクローリターンだけど、安易に飛びつく若者も多い。

そこで、若者に怪しいアルバイトに手を出さないよう広報するためのポスターがあるという如月。終わらない詐欺対策の無限ループ。

交番に電話がかかってくる。

電話の主は、町山警察署の北白川という刑事から電話があって、「キャッシュカードを預かりに行く」と連絡があったから、他に必要なものがないか確認するために交番に電話をかけてきたという。

川合も如月も北白川なんて知らない。

二人は、電話の主の家までやってきて詐欺だと教える。

如月は、詐欺グループを逮捕するために「騙されたフリ作戦」をお願いする。

近くに警察官を多数張りこみさせて、安全を保証するという如月。

詐欺グループの手口として、封筒を利用した手口を使ってくるだろうという。

【画像】詐欺グループの手口 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第113話 漫画:泰三子

【画像】詐欺グループの手口 | 引用元:ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第113話 漫画:泰三子

犯人は持参した封筒に「キャッシュカードと暗証番号の書いた紙をいれてほしい」と頼む。

封筒を封印して、自宅の中に隠して欲しい。

警察から連絡があるまでは封筒を開けたり、人に渡したりしないでほしいと頼む。

印鑑を取ってきて欲しいといって中座させている間に、別の封筒とすりかえるという手口。

摩り替わったことに気づかずに封筒を隠すので、気づいたときには随分経った後という巧妙な手口だという。

連絡が入り、自宅回りに警察官の配置を完了した連絡を受ける如月。

玄関の外から、街山署の刑事を名乗るものが訪ねてくる。

奥に隠れる如月と川合。

お年寄りがドアを開けて尋ねてきた者の顔をみたら青ざめる。

お年寄りは、如月たちをすぐに呼び戻す。

お年寄りは、来た者が自分の孫だという。

若者は、先ほど川合から振り込め詐欺のチラシを受け取った若者。自分の祖母が大丈夫かとドッキリをしたという。

振り込め詐欺の対策で一番有効なのは「家族の絆」だと笑う。

ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 第113話ネタバレ感想・まとめ

核家族が進んだ日本だからこそ、詐欺グループがより暗躍してるんだろうか。

海外の場合は詐欺よりも強盗などの直接的なやり方のほうが多いのだろうか。

モーニング『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』を読んで。

ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 登場人物・キャラクターまとめ

川合
町山警察署交番勤務の女性警察官。警察学校を卒業したばかりの新任警察官。

藤部長
町山警察署交番勤務の女性警察官。川合の指導員。

牧高
町山警察署勤務の女性警察官。藤部長が異動になって刑事課に配属された。

山田
町山警察署勤務の刑事課の男性刑事。


巡査部長。

ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 概要

ホワイトカラーにしてブルーカラー。労働基準法は適用外!安定収入を求めてたまたま警察官になった川合と、超美人&刑事部のエースながらパワハラで交番に飛ばされた藤部長。交番(=ハコ)勤務女子二人の警察官あるあるお仕事備忘録!

『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』を連載している『モーニング』について

『モーニング』は、講談社発行の週刊漫画雑誌。毎週木曜日発売。 現在も『モーニング』の連載陣の一翼を担っている弘兼憲史、かわぐちかいじ、うえやまとちといったベテラン執筆陣によって支えられた、いわゆる「大人漫画」の構成の特徴を持っていた。ストーリー漫画・4コマ漫画などを中心とする型破りな作風で話題を呼ぶ作品を輩出しており、ドラマの原作となる作品が多い。また成人が働く、さまざまな職業をありのままに描いた「職業漫画」が多いのも特徴の一つ。1990年代を通して、青年漫画のジャンルで漫画界をリードしている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする